お尻ニキビ 原因

アクネ菌とは?お尻ニキビの原因もやっぱり

アクネ菌とは??

 

ウィキペディアによると

 

黒ニキビ、白ニキビの状態から赤いニキビを作り出すのは、
ブドウ球菌と同様に皮膚に非常に多く存在する
皮膚常在菌のアクネ桿菌(プロピオニイバクテリウム・アクネス(英語版)、 P.acnes)である。

 

アクネ桿菌は、嫌気性の細菌のため酸素のない脂腺の奥に生息する。

 

また、皮脂を好むため、詰まった毛穴の中で皮脂を栄養として
過剰に増殖し、脂肪分解酵素のリパーゼを分泌し、
皮脂を遊離脂肪酸にしてコメドとなる。
また紫外線や空気中の酸素が皮脂を過酸化脂質に変化させる。

 

ニキビの原因と言われているアクネ菌と言う細菌
ニキビと言うと思春期の男女に多く起きる、肌のトラブルですね
ただ、最近は思春期を過ぎた大人になってからも
発症するケースが増えています
吹き出物とか大人にきびとか言われている症状ですね

 

ニキビ対策のスキンケア商品として プロアクティブなんかが有名だけど
基本的には、フェイスケア用つまり顔用なんです。

 

お尻にぶつぶつが出来て、しまったお尻ニキビにプロアクティブの様なフェイス用品を使っても
実は、ほとんど効果が無いんです

 

詳しくは、以下の記事で解説しています
プロアクティブをお尻に使っていいの?